東京五輪のサッカー観戦で食べ物や飲み物の持ち込みはできる?水筒も規制?

こんにちは!cherryです(*˘︶˘*).。.:*✿

サッカーチケットが当たるって、なんてラッキーなんでしょう!
羨ましい限りですが、しっかり楽しんでもらいたいと思います。

真夏の大会なので、冷たい飲み物は充分に準備して行きたいですよね。
持ち込みができるのか気になります。

Sponsored Link

東京五輪のサッカー観戦での持ち込み

東京オリンピックでサッカー観戦があるのは、めっちゃ夏の7月22日から8月8日の予定です。
冷たい飲み物が絶対に欲しいですよね。

現在のところ、「食べ物や飲み物の持ち込み」についての公式の発表は、まだないようです。

発表になったら、追記していきます。

しかし、先日のラグビーワールドカップ2019では、食べ物・飲み物の持ち込みは全面禁止となっていました。

しかも、問題があって、急遽持ち込みルールの変更もありました。

もしかしたら、オリンピックも同様に全て持ち込み禁止となるかもしれません。

ラグビーワールドカップ2019での食べ物・飲み物

ラグビーワールドカップ2019では、全ての飲食物は持ち込み不可でした。
持参した飲食物は、係員が入り口で回収しました。

なので、食べ物や飲み物が欲しいときは、場内で販売されているものを買うしかありませんでした。

暑い時なので、さすがに飲まず食わずでは我慢できませんよね。

そこで、問題が発生。

飲み物を買いたいお客さんが店に殺到して、長蛇の列となってしまいました。

  • 売り場がとても少なかったこと
  • 商品の量がとても少なかったこと
  • 商品の種類がとても少なかったこと

これらのことがあって、売り場は大混乱となったようです。

ソフトドリンクなどは早々に売り切れてしまい、長時間並んでも何も買えなかった人が続出しました。

販売される飲料は、スポンサーをつとめるハイネケンのビールがメインでした。

ビールを売りたいのはわかりますけど、飲めない人もいるので困りますよね。

これにより、SNSやネットなどでの批判や観客からの苦情が殺到。

さすがに組織委員会は、一部規則を変更して、「個人で消費できる程度の量」での食品の持ち込みを許可した経緯がありました。

東京五輪のサッカー観戦では水筒も規制される?

暑いときに売店に長時間ならばないと水分をとれないって、荷物取り上げって、犯罪だと思うんですよね。

年配の人とか、子供さんとかも観覧しますよね。
水を飲ませないって、事故になりそうです。

ラグビーワールドカップでは、さすがに、途中から水筒は認める流れになりました。

協議した結果は、

東京五輪では、ラグビーワールドカップでの失敗を学んで策が考えられると思います。

売店の数や、商品の量は増やすと思われます。

が、せめて、水筒なら持ち込みは許可してもらいたいものです。

Sponsored Link

まとめ

東京五輪でのサッカー観戦で、飲食物の持ち込みができるかどうかの発表はまだありません。

ラグビーワールドカップ2019では、飲食物の持ち込みを全面的に禁止でしたが、後に、「個人が消費できる量」については持ち込みが許されることになりました。

「水筒はOKで、プラスチック推奨」となるかもしれません。

✿♬゚(。◕‿◕)♬✿  *゚✲ฺβyё βyё✲゚ฺ*♪♪

Sponsored Link
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする