豊田真由子鉄のメンタルで当選か?選挙戦はハゲ人気!家族は?画像と評判

こんにちは!cherryです (*˘︶˘*).。.:*✿

豊田真由子議員。あの衝撃の音声から、だいぶ立ちますが、あまりにも凄すぎて忘れられない人も多いと思います。

薄毛の人がトラウマになりそうな、絶叫はインパクトありすぎでしたよね。日本中でいまや幼稚園の子供でも知っている豊田氏は、へこたれずに選挙活動を続けました。

小学生からサインを求められるほどの人気だそうな・・・ひょっとしたら、???

Sponsored Link

豊田真由子が埼玉4区に立候補

あの音声で一斉を風靡した豊田真由子氏。

発覚してから、しばらくは入院しておられたようですが完全復活されていますね。

日本中の騒ぎが収まっていない時期に、衆議院選挙に立候補の表明をされました。

自民党からは、離党となり無所属での出馬となります。

すごいですね。なんて強いお方なんでしょう。

埼玉4区の候補者

出典:asahi.com

4区の立候補者らの訴え

共産党の朝賀英義氏(67)は「憲法9条を守れ」

日本維新の会の青柳仁士氏(38)は「消費増税の凍結」

希望の党の吉田芳朝氏(43)は「自民と対抗できる政治勢力を」

自民の公認候補となった穂坂泰氏(43)は「弱い立場の人を守る政治を」

豊田真由子氏は「高齢者や子どもが安心して笑顔で暮らせるように」

豊田真由子氏の選挙戦の様子と評判

政党の支援を受けず、逆風下の選挙戦となった豊田氏。

勝算はあるの?

「あんな暴言を吐く人が議員だなんて、とんでもない」という反応しか出てきそうにありませんが、「知名度は抜群」ですよね。知らない人はいません。

お詫び行脚をしながらの「どん底の選挙戦」はどうなんでしょうか?

街の評判を見てみましょう。

集客力があるんですね。

投票するかは別にして、人気や注目度は高レベルのようですね。

お詫び行脚で始まった選挙ですが、終盤になってなんだか市民の様子が変わってきたかも?

当選もありえる?って雰囲気になってきたようなんです。

この逆境のなか、よくやってると見直している方が増えていっているみたいです。

確かに、普通の神経ではできませんよね。

Sponsored Link

豊田真由子氏の鉄のメンタル

あの音声が公開されて、少しの間体調不良で入院されていました。完全復活?と言っていいのでしょうか?

鉄のようなメンタルを豊田氏、この逞しさに1票入れたい気持ちにもなります。

この強さって、政治家としては重要だと思うんです。

どんな逆境でも、限りなく可能性低くても、最後までまであきらめない力、一流のアスリートのように思えませんか?

豊田氏は怖いですが、一般市民には吠えないはずです。

確かに、どこの世界ででもやっていけそうな気がしますし、政治じゃないところで貴重な人材ですよね。

モーゼになってるんだ~

興味あるけど、あんまり近づくのはちょっとコワイと群衆は思っているのでしょうか。

豊田真由子氏の家族の画像

選挙を戦うには、当然家族の協力も大きいはず。

豊田氏の騒動で、夫やお子さんはどう過ごしていたのでしょうか?

豊田真由子の家族

豊田真由子の夫

豊田真由子議員の夫は、「内閣官房企画官」の肩書を持つ霞が関のキャリア官僚です。

温厚な人柄と言われています。「今村敬」さんというのではないかというのが噂です。

豊田真由子氏より7歳年上の49歳。

出典:DFX BLOG

ご主人とお子さんは、今回の暴言騒動のために別居したと言われていましたが、実際は別居はしていないようです。

豊田真由子の子供

夫妻のお子さんは9歳の男の子と7歳の女の子

名前も公表されていません。

週刊現代の取材にご主人は、子供のケアの方で必死だということでした。

そりゃー、あの音声ですから小学生でも知らない子供はいません。いじめにあう可能性も充分にありますもんね。

しかし、ケアが必死ということは、おそらくお子さんたちは傷ついていて、困った状態になっているのではないかと思います。

そして、ご主人は妻の真由子氏に対しては「身から出たサビ」と発言しています。

これは、どういうことでしょうか?

日頃から、アノ暴言・絶叫のような言動だったということ?

家庭であのような調子だったら、ご主人もホントにハゲてしまうだろうし、耐えられませんよね。子どもたちも怖がって、近づかないと思います。

家庭ではよき妻、優しい母であった。そしてあの暴言。

繋がりにくいんですけど、そんなに人格って使い分けができるんですかね?

まとめ

あの暴言依頼、全国区で有名になった豊田真由子氏の知名度は最強です。

ライバルたちは、豊田氏の選挙活動に恐れを感じている。

「このハゲーっ」が子どもたちの流行になっている。

メンタルの強さに賞賛の声も出てきており、「当選」もありうる状況になりつつある。

暴言事件以前から、「初当選以来、秘書が100人以上辞めている」という伝説がまことしやかに言われていた真由子氏。

もし、この時期に辞めた秘書の方が、新たに何らかの証言をしたら・・・アウトじゃないかな?

ライバル候補達は、雲行きが怪しくなったら何か手を考えるかもしれませんねぇ。選挙が楽しみです。

✿♬゚(。◕‿◕)♬✿  *゚✲ฺβyё βyё✲゚ฺ*♪♪

Sponsored Link
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする