七五三のお参りの神社でおすすめはどこ?東京で人気の7選と混雑具合

こんにちは!cherryです (*˘︶˘*).。.:*✿

七五三でお参りする神社は、どこにしたらいいでしょう。

たくさんあって迷いますよね。

事前に予約できる神社や、予約不要の神社もありますのでシーズン前には問い合わせてみるといいですよ。

七五三でお参りする神社は、本来は地域の氏神さまなんだそうです。

しかし、神様は心が広いので、どこでお参りしても大丈夫です。

シーズンはどこも賑わっているようですので、事前に予約できる神社はしておくほうが良いようです。

東京で人気の神社を紹介します。

Sponsored Link

1.明治神宮 

年中多くの参拝客で賑わう明治神宮ですが、七五三のご祈願でも人気があります。

ご祈祷と衣装レンタルがセットになったパック商品は8月、9月に予約会があります。

七五三のご祈願では、明治神宮特製のお祝いメダルや千歳飴、おりがみなどがもらえます。

ご祈願、記念撮影は当日受け付けとなっています。

混雑は避けられないようです。

明治神宮

住所:東京都渋谷区代々木神園町1-1

お問合せ先:明治神宮神楽殿 03ー3379-9281

アクセス:明治神宮周辺へのアクセスはこちら

公式サイト:明治神宮の公式サイトはこちら

2.日枝神社

駐車場には約100台が停められ、都内の真ん中で、アクセスが良いので人気です。

予約の必要はありません。

パックプランについては8月から予約を受け付けています。

日枝神社オリジナルの巫女さんのりかちゃん人形が女の子に、チョロQが男の子に授与されます。

日枝神社

住所:東京都千代田区永田町2丁目10番5号

お問い合わせ:03-3581-2471

アクセス:地図や最寄り駅はこちら

公式サイト:日枝神社の公式サイトはこちら

Sponsored Link

3.神田明神

事前の予約なしで参拝が出来ますが、七五三、結婚式で境内はとても混雑します。

着物レンタルパックなど、着付け、メイクも全部できます。

七五三でお参りした子どもに千歳飴を授与するようになったのは、ここが初めてと言われています。

七五三の時期には、くまさんが飾られたりして写真撮影がしやすくなっています。

神田明神

住所:東京都千代田区外神田2-16-2 明神会館

お問い合わせ:03-3254-0753

アクセス:地図や最寄り駅はこちら

公式サイト:神田明神のサイトはこちら

4.子安神社 

安産祈願で人気のある神社ですが、七五三でもお参りする人が多いです。

9月の秋分の日では赤ちゃんの「泣き相撲」が行われます。

七五三の期間は境内の駐車場は利用できなくなり、混雑するので注意してください。

予約は受け付けていません。

神社内で営業している写真館があり、プロのカメラマンの撮影は禁止されています。

祈祷料が10,000円より、おもちゃのお土産があります。

七五三の時期はパンダちゃんが登場します。

子安神社

住所:東京都八王子市明神町4-10-3

お問い合わせ:042-642-2551

アクセス:周辺地図や最寄り駅はこちら

公式サイト:子安神社のサイトはこちら

5.東京大神宮

東京のお伊勢さまと親しまれている東京大神宮は、格式の高い神社です。

縁結びの神様として知られています。

神宮内のマツヤサロンで会食パックなどが用意されていて、着付けやヘア・メイクも頼めます。

東京大神宮

住所:東京都千代田区富士見2-4-1

お問い合わせ:03-3262-3566

アクセス:周辺地図や最寄り駅はこちら

公式サイト:東京大神宮のサイトはこちら

6.亀戸天神

かつては「東宰府天満宮」と称されており、菅原道真公をお祀りした神社です。

学問の神様ですが、七五三での参拝も多いです。

予約は必要ありませんが、結婚式などで人は多いです。

藤の花や梅の花が有名です。

亀戸神社

住所:東京都江東区亀戸3丁目6番1号

お問い合わせ:03-3681-0010

アクセス:周辺地図や最寄り駅はこちら

公式サイト:亀戸神社の公式サイトはこちら

7.杉並大宮八幡宮

縁結び・安産・子育てに信仰がある神社です。

子育て厄除け八幡さまと親しまれており、幼稚園を併設しています。

幼稚園の願書配布と七五三の時期が重なるので、参考までに幼稚園の方も見ておくといいのでは?

切画家「風祭竜二」画伯デザインの新しい七五三お参り袋(千歳飴の袋)がもらえます。

着付けや写真にも対応しています。

杉並大宮八幡宮

住所:東京都杉並区大宮2-3-1

お問い合わせ:03-3311-0105 

アクセス:周辺地図や最寄り駅はこちら

公式サイト:杉並大宮八幡宮の公式サイトはこちら

Sponsored Link

まとめ

七五三では、子どもが喜ぶおもちゃなどを授与してくれる神社があります。

神社で着物や着付けを準備してくれるところも多いです。

10月から11月は神社では婚礼も多いので、混雑は避けられないようです。

せっかく着物を着るとなったら、しっかり写真をとってあげたいですね。

写真写りの良いところにするという選択肢もありますね。

✿♬゚(。◕‿◕)♬✿  *゚✲ฺβyё βyё✲゚ฺ*♪♪

Sponsored Link
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする