七五三の神社の予約はいつからで仕方は?祈祷はお参りだけで必要ない?

こんにちは!cherryです (*˘︶˘*).。.:*✿

可愛い着物を着せるのが楽しみですよね。

だけど、わからないことがいろいろとありますよね。

そもそも神社で祈祷せずに、お参りだけってどうなんでしょうか?

今回は七五三の神社の予約についてまとめました。

Sponsored Link

七五三の神社の予約はいつから

七五三の日にちは決まっていて、曜日も関係なく毎年11月15日です。

実際には、10月から11月末までに神社に行かれる方が多いです。

当然ながら、その2ヶ月ほどの間の土日、かつ縁起の良い日に参拝する方が集中します。

七五三で神社のお参りの日の選び方はこちら

着物を着て、待ち時間が長いと子どもさんも疲れるし、家族も大変ですよね。

ご祈祷を予定しているなら、はやめに予約を入れておきましょう。

神社には6月~7月ごろ予約の問い合わせをしてみる。

予約は3ヶ月ぐらい前にするのが一般的。

予約の時期ですが、だいたい3ヶ月ぐらい前にするといいようです。

神社によって違うので、早めに予約について問い合わせてみるといいですよ。

神社によっては、5月にはすでに予約を受け付けているところもあります。

都内で人気の日枝神社(ひえじんじゃ)では、七五三パックの予約が6月20日より始まっていました。

七五三の神社の予約の仕方

神社の予約は、まずは神社のHPを見てみましょう。

予約受付開始日の案内や、予約フォームが用意されているところもあります。

ツィッターに出るところもあります。

予約をしなくてもよい神社もありますので、まずは問い合わせしてみるといいです。

七五三のご祈祷の予約では、細かく時間を指定します。

○月○日 ○時○分まで決めますので、いつの何時にするのかを詰めておきます。

あわせて、初穂料もズバリいくらなのか聞いておきましょう。

七五三の神社のお参りで初穂料の書き方はこちら

神社の予約の前に、決めておくことがありますよ(^o^)

祖父母には、「一緒に行きませんか」と声をかけておくほうが良いですよ~

後々がありますぅ

神社のご祈祷の日時を決める前に決めること

・祖父母や家族の予定を確認

・着物レンタルの予約

・着付け・ヘアメイクの予約

・写真の予約

神社のお参りには、着物を着ない子どももいます。

でも、ご祈祷で着物の子どもばかりだと、ちょっとかなしいかもしれません。

着物の豪華さには、洋服はどうしても負けてしまいますよね。

七五三の神社のお参りの服装で付き添いの兄弟は普段着?赤ちゃんはどうする?

着物を着るとなったら、レンタルや着付けの予約が取れないことには、神社の予約も取れませんよね。

なにかとお金がかかります。

七五三の写真で費用の平均額や値段の相場!料金の総額はいくらかかる?

順番としては、最初に写真の撮影の日を決める

人気の写真スタジオなら、予約はかなり早くしておきましょう。

または、出張カメラマンを頼むのもありです。

けっこうな人混みでも、ちゃんと撮影してもらえます。

次に神社に祖父母も行くのなら、日時の要望を聞いておく。

神社の参拝の日を、祖父母は暦を気にするかもしれませんよ

それらを決めていくには、やはり早めがいいですね。

Sponsored Link

七五三で神社はお参りだけで祈祷の必要はないのか

七五三の神社ご祈祷は、必ずしないといけないわけではありません。

予約が取れなかったり、最初からお参りだけと決めているご家庭もあります。

写真だけ撮影して、神社への参拝もしないご家庭もあり、全く自由です。

七五三は、今日まで健やかに成長できたことへの感謝や、これからの健康を祈る行事です。

節目となるお祝いですので、ご家族にとってもできれば参拝・ご祈祷した方が気持ちの上で良いのではないでしょうか。

必要と考えるか、いらないと思うかはそれぞれ。

本人は七五三のことを忘れるかも?ですが、私はしておきたい派です。

七五三の写真でおすすめの写真スタジオ!おしゃれで安いのはどこ?

七五三で神社のご祈祷の時間は20分から30分程度です。

一人ずつするところもあれば、まとめてするところもあります。

ご祈祷の順番待ちの時間からだと、1時間程度はお行儀よくしてもらいた。

しかし、小さい子には、30分は長くて飽きてします。

月齢が小さい3歳ではお参りだけして、5歳、7歳のときにご祈祷するのもいいと思います。

七五三はいつで2018年対象は何年生まれ?年齢の数え方や早生まれは?

まとめ

七五三の神社の予約は3ヶ月前ごろにしますが、神社によっては早く予約ができます。

着物や写真撮影の都合があるので、そちらを早めに予約してください。

ご祈祷はしない家庭も多いですし、お参りだけの人もいますので考え方次第です。

でも、着物を着てご祈祷を受けている姿は可愛いですよ。

✿♬゚(。◕‿◕)♬✿  *゚✲ฺβyё βyё✲゚ฺ*♪♪

Sponsored Link
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする