メタセコイア並木道の紅葉2018の見頃はいつ?アクセス方法【滋賀県マキノ町】

こんにちは!cherryです (*˘︶˘*).。.:*✿

紅葉で行ってみたい名所に、マキノ町のメタセコイヤ並木道があります。

真っ直ぐな道路の表側で、お行儀よく綺麗な円錐形の樹形の並木が綺麗なんです。

もみじやイチョウも綺麗ですが、こちらのメタセコイヤ並木は西洋風でもありますね。

新・日本街路樹100景にも選ばれている、ロマンチックな風景へのアクセスや見頃の時期を調べてみました。

Sponsored Link

メタセコイア並木道の紅葉の見頃

メタセコイアはヒノキ科(またはスギ科)メタセコイア属の落葉樹です。

メタセコイア並木道の紅葉の見頃

モミジやイチョウに比べると、遅くに紅葉します。

モミジのピークを迎える頃から、メタセコイアは紅葉が進んでいきます。

メタセコイアの並木道の紅葉

見頃の時期:11月中旬頃

メタセコイア並木が色づき始めるのは、10月下旬頃からになります。

11月の初旬ではまだ早いです。

全体は黄色くなってきますが、中旬から下旬頃が見頃です。

メタセコイア並木の紅葉の頃の混雑具合

並木道での路上駐車は禁止となっています。

でも、停まって眺めている人もちょくちょくあります。

撮影目的の人が結構多くて、中には道路の真ん中で三脚を広げている人もいるそうです。

日曜日ともなれば、かなりの人出になっているようです。

渋滞するようなことはありませんが、みなさんゆっくり見ながら通りますからね。

人が写り込まない写真をとるには、早朝か夕暮れですね。

メタセコイアとはどんな植物か

当初は、「化石」として発見されたために絶滅した種と思われていました。

ところがその後、中国で現存しているのが確認されたので「生きている化石」と言われます。

メタセコイアは、生長すると樹高25~30メートル、直径1.5メートルにまでなります。

最大樹高が115mにも及ぶといわれるセコイアにその姿が似ていることから、メタ(変形した)セコイアと名づけられています。

裸子植物の中では成長がかなり速く、一年で数mも大きくなるそうです。

マキノ町のメタセコイア並木は、昭和56年に最初に植樹され、その後増やされていきました。

生長が早いということなので、あっという間に立派はメタセコイア並木になったのかも。

小さなメタセコイアを見かけることはあまりないのすよね。

それで、葉っぱが目の高さにないのよくわからない。

調べてみますと、このようになっています。

シダの葉っぱの付き方に似てますね。

出典:wikipedia

差し木でも付くそうで生長が早いので、街路樹に向いているんですね。

秋から冬に無数に種と実が落ちます。

実は松ぽっくりに似ていますよ。

出典:aichi

種の発芽率は良くはないそうですが、試しに植えてみてはいかが?

植木鉢なら、さすがに10メートルとかなりませんので^^

メタセコイア並木道へのアクセス方法【滋賀県マキノ町】

メタセコイア並木道のあるところは滋賀県高島市です。

ピックランドという農業体験公園への道で、並木道を見るのは無料です。

メタセコイア並木道の場所

滋賀県高島町マキノ町寺久保県道287号線

県道287号線に沿って、2キロ以上メタセコイア並木が続きます。

■並木道へのアクセス方法

電車:JRマキノ駅からマキノ高原行きタウンバスで「ピックランド」下車徒歩すぐ

車:名神高速道路 京都東ICから約1時間30分

■ピックランドの見どころ

旬の果物狩りを楽しめる農業公園になっています。

果物の種類は、初夏のサクランボからブルーベリー、ぶどう、くり、さつまいも、りんごなど

紅葉のシーズンはりんご狩りが楽しめます。

レストランや手づくりジェラードなどもありますし、グラウンド・ゴルフも楽しめます。

ピックランドの詳細はこちら

Sponsored Link

メタセコイア並木道の四季

紅葉のメタセコイアは、映画のように綺麗です。

でも、新緑の並木道もきれいです。

12月になると、メタセコイアは落葉します。

枝だけになった姿も綺麗ですよ。

雪化粧の並木道もすごくロマンチックです。

積雪で行くのが大変になりますが、一度は見てみたいです。

まとめ

メタセコイア並木道の紅葉2018の見頃は11月中頃です。

葉が落ちてしまった12月の並木道も綺麗です。

メタセコイア並木道はマキノ町ピックランドへの道の県道287号線です。

並木道は、紅葉も綺麗ですが他の季節でもとても美しいです。

✿♬゚(。◕‿◕)♬✿  *゚✲ฺβyё βyё✲゚ฺ*♪♪

Sponsored Link
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする