岸和田だんじり祭り2018の日程と観覧席の座席表!パレードの順番や時間も

こんにちは!cherryです (*˘︶˘*).。.:*✿

勇ましいお祭りの代表格として有名なのが、岸和田だんじり祭りです。

男衆が全力でだんじり(山車)を曳き回すのが、見ものですよね。

この荒っぽさが魅力ですが、危険きわまりないお祭りなので観覧するには注意が必要です。

このページでは岸和田だんじり祭りの日程や、試験曳きの予定や、有料観覧席について説明しています。

だんじりでは事故はつきものなので、安全な場所からの応援をしましょう。

Sponsored Link

岸和田だんじり祭り2018の日程

岸和田だんじり祭りは、男の祭りって感じですね。

真っ白のももひき?がええなぁ~、統一感があって絵になりますよね。

でも、よく見ると女の子も混じっているのを発見しました。

どこぞのように、女人禁制というお硬いことはないのですね。

女の子は、だんじり編みという髪型をしているので、ぱっと見た目は男の子に見えます。

普通の編み込みよりも、かなりきっちりと髪がまとまるようですね。

出典:ameblo.

すごいですよね。

どのくらい仕上がるのに時間がかかるのかしら?

女の子の髪型を見るのも、お祭りの楽しみ方かもしれませんね。

岸和田だんじり祭りの日程

■試験曳き:2018年9月2日(日)・14日(金)

時間:2日・14日ともに14:00~16:00

■宵宮:2018年9月15日(土)

時間:6:00~22:00

■本宮:2018年9月16日(日)

時間:9:00~22:00

10月の日程はこちら

※台風の影響具合では中止となる場合もあります(特に夜間曳行)

かなりの雨でも、決行されますよ。

岸和田だんじり祭りの見どころと観覧場所

だんじり(地車)が猛スピードで街中を駆け抜ける荒々しさが爽快!

岸和田だんじり祭りの見どころ

だんじりは総けやき造りで、美しい彫刻が施されており、重さは4トンもあります。

出典:sdanjirim

岸和田だんじりの一番の見どころは、やりまわしです。

高価なだんじりを、それこそ全速力で突っ込んでコーナーを直角に曲がるのです。

遠心力で吹っ飛ぶ者や、引きづられる者や、だんじりが家にぶつかったりします。

傾くだんじりの屋根の上では、ひらりひらりと曲芸師のような大工方(だいくかた)

落ちそうで、落ちないです。

たまには落ちるかもですが、踏ん張っています。

だんじりのスケジュールは、午前中に宮入が行われ、午後から各町曳き回し、そして19時ごろには灯入れ曳行(ひいれえいこう)が運行されます。

灯入れ曳行(ひいれえいこう)では、200個あまりの提灯が飾り付けられて、ゆっくりと町内を練り歩きます。

曳き手も子供さんや家族連れが多く、のどかなだんじり囃子がしっとりとした雰囲気となります。

岸和田だんじり祭りの観覧場所

岸和田だんじり祭りは、大きく分けて2ヶ所の地区で開催されます。

春木川を境にして岸和田地区春木地区になります。

人気があるのは岸和田地区で、観光客もほとんどは岸和田地区に集まります

屋台がでるのも、駅前パレードを見るのも岸和田地区となります。

岸和田地区の観覧おすすめポイント

もっとも有名な観覧スポットがカンカン場(大阪臨海線岸和田港交差点)

岸和田駅周辺や、商店街など、観覧できるところはたくさんあります。

Sponsored Link

岸和田だんじり祭り2018の観覧席や座席表

岸和田だんじり祭りは、今や全国的にも有名なお祭りとなっています。

観光客が、すごく多く大混雑になります。

沿道での観覧には危険もあるので、有料観覧席だと安心です。

有料観覧席の申込み方法

岸和田だんじり祭りの有料観覧席は各日、各時間帯で枠が決められています。

料金は日にちや時間帯や、スタンドによって設定されています。

料金も1,000円から8,000円と幅があります。

(株)大阪文庫さんが観覧席の設定や販売を行っており、郵送またはFAXで申込書を請求できます。

例年7月10日前後に発売になるようです。

近くなったら、覗きに行ってみて下さい。

観覧席はたくさんありますが、毎年売り切れになるようです。

(株)大阪文庫のサイト

また、チケットぴあからも発売されます。

チケットぴあでは例年、6月30日前後から発売になるようです。

岸和田だんじり祭りの座席表

現在、2018年の座席表は出ていませんが、過去と大きな変更はないと思います。

過去の座席表はこちら

もっとも見えやすく、迫力も間近で観覧できるのは

東スタンドA席(生協スタンド)

やはり料金が高い座席は、それだけの価値があります。

岸和田だんじり祭りのパレードの順番や時間

パレードは、岸和田駅前・岸城神社・岸和田天満宮・弥栄神社で行われます。

メインとなるのは、岸和田駅前となります。

岸和田だんじり祭りのパレードの順番や時間

パレードでは、各町のだんじり一時停止して、花束贈呈などのセレモニーを行います。

簡単な余興や着ぐるみなどが披露され、その年の青年団長の名前が披露されます。

勇ましい掛け声や担ぎ手の団結力が頼もしいです。

大変な盛り上がりです。

宵宮の岸和田駅前のパレードは、13:00より開始します。

5分ごとに、次々とだんじりが紹介されていきます。

最終の22番目のだんじりは14:45となっています。

このパレードの順番は毎年くじ引きで決定します。

2018年のパレードの順番や時間は、現在のところまだ発表されていません。

情報があがりましたら、追記していきます。

パレードの順番や時間はこちらから確認できます。

まとめ

岸和田だんじり祭りの日程は、9月15日・16日です。

試験曳きは、9月2日・14日です。

岸和田だんじり祭りの見どころは、やりまわしです。

有料観覧席は、日にちや時間帯や場所が細かく設定されて販売されます。

勇ましい若者のパワーを感じますね。

人口が減って、将来はこれだけの規模では難しくなるのでしょうか。

守っていきたい文化ですよね。

✿♬゚(。◕‿◕)♬✿  *゚✲ฺβyё βyё✲゚ฺ*♪♪

Sponsored Link
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする