そして父になる子役の二宮慶多は現在もかわいい?画像や小学校や身長は?

こんにちは!cherryです (*˘︶˘*).。.:*✿

劇場公開日 2013年9月28日の「そして父になる」の子役の二宮慶多くん、可愛かったですね。黒目がちのキラキラおめめの男の子です。

「そして父になる」は第66回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品された作品です。主人公を演じたのは、福山雅治さんで話題になりました。

あれから4年、二宮慶多くんはどんな男の子に成長したんでしょうか?画像をみながら、出演作品を観てみましょう。

 
Sponsored Link

「そして父になる」子役の二宮慶多くん

二宮慶多くんのプロフィールから見てみましょう。

二宮慶多(にのみやけいた)
生年月日:2006年8月13日生まれ
出身地:愛媛県出身
事務所:ヒラタビーンズ

映画「そして父になる」の動画はこちら

「そして父になる」を出演したとき、慶多くんは7歳でした。

身長は113センチ・靴のサイズは18センチでした。

慶多くんは、口数少なくおとなしくマイペースだけど、優しくて内面的な強さを持った少年の役でした。台詞が少なかったので、逆に演じるのが難しかったのではないかと思います。

作品内での存在感もしっかりだして、表情もしっかり演技をしていましたよね。
あの黒目がちのつぶらな瞳で訴えられたら、私なら好きなおもちゃを買ってしまうっ!

「そして父になる」二宮慶多の現在のかわいい画像・身長

「そして父になる」の公開は2013年です。4年が経ちました。黒目がちの瞳が印象的な慶多くんは、どんな男の子に成長したんでしょうか?

あれから4年経って、二宮慶多くんは11歳となりました。

身長は139㎝

靴のサイズは23㎝と成長しました。

画像を見てみましょう。

2016年、WOWOWにて連続ドラマ化された「希望が丘の人々」です。沢村一樹が父親、二宮慶多くんは息子役で出演されています。10歳のときの作品です。

 

ことし2017年の画像です。ずいぶんしっかりした顔つきになっていますね。男っぽくなってきてますよ(^^) 11歳のお姿です

「そして父になる」に出演したときの幼さが、3年ほどですっかりお兄ちゃんに変わっていましたね。しっかりしてそう!なんか自信ありげな少年に成長していると思いませんか?

そりゃ、4歳や5歳のころから大人の中で仕事をするんですからね。福山雅治さんを相手に演じるとなると、度胸も筋金入りになるのは当然なんですけどね。

Sponsored Link

二宮慶多は小学校はどこ

慶多くんは、愛媛県出身であり、所属事務所は『ヒラタビーンズ』です。慶多くんは「そして父になる」の撮影後も、ドラマ、CMなど多数出演していますよ。
レッスンもあり、愛媛在住では難しいでしょうね。

慶多くんのプライベートな所は分かっていませんが、おそらく関東近辺に住んでいると思われます。慶多くんが芸能界で本格的にデビューしたのは、4歳の時から。

もしかしたら、この時にはすでに愛媛県から関東近辺に引っ越していたのかもしれません。

小学校も公表していなくてわかりませんでした。関東近辺には違いないと思います。
何か情報が出たらご紹介します。ごめんなさい。

慶多くんの出演作品

NHKEテレ

『昔話法廷~”ヘンゼルとグレーテル”裁判~』

2017年8月14日放送

スターチャンネル

『シェーン(新録・完全吹替版)』 

 2016年8月11日・15日・24日放送

まとめ

子役の子どもたちは、成長してどんどん変わっていきます。
慶多くんはたった4年ほどで、ずいぶんお兄ちゃんっぽくなっていましたね。これから、どんな大人になっていくのかな。きっとイケメンになるでしょうねぇ、なんせ、「あの瞳」ですから。女性の心を掴んで揺すぶるような、セクシー俳優になったりするかも???

✿♬゚(。◕‿◕)♬✿  *゚✲ฺβyё βyё✲゚ฺ*♪♪

Sponsored Link
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする