宇野昌磨が銀メダルでかわいい笑顔!演技の得点や曲や衣装や動画

こんにちは!cherryです (*˘︶˘*).。.:*✿

やりました!!日本!!

フィギュアスケート男子が金・銀メダルの快挙です。

宇野昌磨選手はいきなり転倒してしまいましたが、頑張ってくれました。

Sponsored Link

宇野昌磨の銀メダルの演技と動画

宇野昌磨選手の縁起を見てみましょう。

銀メダルが決まって羽生結弦選手に頭をナデナデされています。

二人共可愛いですよね。

羽生結弦選手に弟分として可愛がられているんですね。

宇野昌磨の銀メダルの演技の得点や曲や衣装

宇野昌磨選手がフリーでの演技の得点や曲や衣装を見てみます。

宇野昌磨選手が演技した曲

2006年トリノ五輪女子金メダルの荒川静香さんと同じでした。

「トゥーランドット」

この曲は日本にとって縁起のよい曲ですね。

宇野昌磨選手のフリーの得点

宇野昌磨選手の得点は202.73でした。

羽生結弦選手の得点は206.17でした。

宇野昌磨選手は一発目のジャンプで転倒してしまいました。

宇野昌磨選手の衣装

ブルーの衣装です。

典型的な王子様ファッションですね。

羽生結弦選手は東洋っぽく、宇野昌磨選手はヨーロッパっぽいのが似合います。

Sponsored Link

宇野昌磨の性格や子供のころ

メダルが決まった後のインタビューでは、宇野昌磨選手の性格をうかがうことができました。

宇野昌磨選手の性格

当然ながら金メダルを狙っていたのですが、いきなり転んでしまったので笑いがこみ上げてきてしまったそうです。

転倒の後の縁起は、集中がとぎれることなく滑りきっていました。

気持ちの切り替えが上手で、残念な気持ちを引きずらずに演技できていましたね。

くよくよしない、明るい性格ですね。

しかし、金でなかった悔しさも感じられます。

メダルは嬉しいけれど、淡々とした感想を述べています。

羽生結弦選手と比べると、明らかに笑顔は少ないです。

金は嬉しい、銀は悔しいということなんでしょうね。

スケートのきっかけは浅田真央選手

宇野昌磨選手は、浅田真央選手にすすめられてスケートを始めたそうです。

そのころから可愛いですね。

滑り始めて15年

トリプルアクセル(3回転半)がジュニア時代は長い間跳べずに、苦戦を強いられていました。

練習の虫で努力を続けてきた結果、他の選手よりずっと遅くなって上位で争える実力がつきました。

20歳となって、オリンピックに初出場となり、大躍進の銀メダルでした。

まとめ

平昌オリンピック男子フィギュアスケートで、宇野昌磨選手が銀メダルを獲得しました。

宇野昌磨選手が演技した曲は「トゥーランドット」、衣装もとても似合っていました。

演技では、最初のジャンプで転倒してしまいました。

宇野昌磨選手のスケートのきっかけは浅田真央選手で、その頃からとても可愛いです。

✿♬゚(。◕‿◕)♬✿  *゚✲ฺβyё βyё✲゚ฺ*♪♪

Sponsored Link
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする