三室戸寺の紅葉2018の見頃や庭園のライトアップは?秋の特別拝観の日程や時間

こんにちは!cherryです (*˘︶˘*).。.:*✿

三室戸寺は、京都府宇治市にある花の寺として有名なお寺です。

特に紫陽花は有名ですよね。

紅葉の時期も素晴らしく、宇治十二景の1つに数えられているんです。

それに、比較的すいているのでゆったりとした気分で散策できますよ。

他の人が写り込まない写真が撮影できるし、混雑の嫌な人には穴場です。

三室戸寺の紅葉2018の見頃や庭園のライトアップがあるのかを調べてみました。

Sponsored Link

三室戸寺の紅葉2018の見頃の時期

三室戸寺の紅葉は、境内のいたるところに見られます。

京都の紅葉スポットとしては、人は少なめで穴場といえます。

三室戸寺の紅葉の見頃

2018年の見頃を予想するために、過去の色づきの様子を調べてみました。

2017年 11月14日 見頃

2016年 11月16日 見頃

2015年 11月15日 見頃

10月中はまだ色づきがないようです。

11月から、うっすらと色づきはじめるようです。

三室戸寺の紅葉の見頃

11月中旬から11月下旬

2018年も例年通りとすると、この頃になります。

紅葉シーズンが近くなると、情報が公開されます。

京都市観光協会

イチョウの黄色ともみじの赤の両方を見たいなら、早い時期がいいですよ。

11月の下旬になると、イチョウは散ってしまいます。

散ってしまって見える枝ぶりや、黄色で敷き詰められた地面も綺麗ですが。

三室戸寺の紅葉の場所

境内のいたるところが紅葉で美しいのですが、特に三重塔周辺の紅葉は綺麗です。

モミジの赤、イチョウの黄、三重塔のある風景は最高の撮影スポットです。

絵になりますよね。

どの角度からでも、三重塔は良いです。

三室戸寺の紅葉のライトアップや秋の特別拝観

三室戸寺は紅葉のシーズンに特別拝観として、「観音様の足の裏を拝する会」があります。

三室戸寺のライトアップは紫陽花では行われますが、紅葉では行われません。

特別拝観「観音様の足の裏を拝する会」

期間:平成30年11月10日~12月2日までの土・日・祝日

時間:9:00より20分限り

拝観料:宝物館特別拝観料 500円

普段は見ることのできない観音様の背中や足の裏を見ることができます。

Sponsored Link

三室戸寺へのアクセスや駐車場

西国第十番札所 明星山 三室戸寺

住所:〒611-0013 京都府宇治市莵道滋賀谷21

TEL: 0774-21-2067

■公共交通期間

最寄り駅:京阪 三室戸駅下車、徒歩15分

■自家用車でアクセス

京滋バイパス宇治東ICより3分

■駐車場

収容台数: 300台(有料)

乗用車: 500円

まとめ

三室戸寺の紅葉2018の見頃について紹介しました。

紅葉のライトアップは行われません。

11月から3月までの拝観時間は8:30から16:00までです。

秋の特別拝観では、観音様の後ろ姿や足の裏を見ることができます。

秋の三室戸寺は紅葉の名所でありながら、京都市内の他の寺院よりはすいてます。

落ち着いて、ゆっくりと見て回りたい人におすすめです。

✿♬゚(。◕‿◕)♬✿  *゚✲ฺβyё βyё✲゚ฺ*♪♪

Sponsored Link
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする