鎌倉長谷寺のあじさい2018の見頃時期や時間やアクセス!平日も混雑?

こんにちは!cherryです (*˘︶˘*).。.:*✿

あじさいはお寺や寺院、日本の風景にとても似合いますよね。

梅雨の時期の見頃の時期に、鎌倉を訪れてみてはいかが?

長谷寺はあじさいが綺麗で人気ですが、見どころがたくさんあるのでおすすめ。

鎌倉でいちばん人気です。

長谷寺の紫陽花のころについて、調べてみました。

Sponsored Link

鎌倉長谷寺(はせでら)の紫陽花の見頃時期と見どころ

長谷寺は鎌倉にある、見どころがたくさんあるお寺です。

その歴史は古く、奈良時代からあったそうです。

長谷寺の紫陽花の見頃の時期

長谷寺には、約2,500本の紫陽花があります。

そして、紫陽花の種類も豊富なので、見たことのない品種の花が見つかるかも\(^o^)/

40種類位上の品種があり、長谷寺オリジナルの品種もあるんです。

出典:kame

長谷寺の紫陽花は、カラフルで虹のような美しさです。

出典:massa0216

例年、紫陽花の早咲きのものが咲き始めるのは、5月中ごろです。

多くの品種は6月になってから開花します。

6月中旬から下旬頃が最も美しい時期になります。

そして、7月中旬頃まで咲きます。

ただし、長谷寺は例年7月1日に紫陽花の剪定が始まります。

2018年も例年どうりだとすると、6月中にに訪れると綺麗な花が見れます。

長谷寺の紫陽花の開花

開花の時期:5月中旬~7月中旬

見頃の時期6月中旬~下旬

紫陽花は、雨上がりがいちばん綺麗に咲くと言われています。

ですが、雨の水分の重みで少しうつむき加減の花もいいですよ。

日が差さない天気の方が、いい写真が撮れるかもしれません。

長谷寺の見どころ

紫陽花寺として、見頃の頃はとても見応えがあります。

しかし、長谷寺の見どころは他にもありますよ。

赤い提灯の山門

赤く大きな提灯が印象的です。

昭和に復元された木造建築のものです。

展望散策路からの景色

斜面を登っていくと見晴台があります。

ここは、鎌倉でも有数の景勝地として人気です。

ここからは湘南の海や鎌倉の街並みが一望でき、季節によって景色が楽しめます。

別名「花の寺」

長谷寺庭園は、池の周囲を散策できる回遊式庭園となっています。

四季折々の花が咲きます。

特に6月には紫陽花と花菖蒲(はなしょうぶ)が綺麗です。

観音堂・大黒堂・書院・地蔵堂

観音堂

出典:travel.mar-ker

長谷寺の本堂です。

高さ9.18mという日本最大級の高さの、木造十一面観音が安置されています。

大黒堂

大黒堂には、大黒天立像が安置されています。

この大黒様は、出世・開運・財富招来の福神様で、「出世開運授け大黒天」と呼ばれています。

弁天窟

長谷寺には、弁天窟といわれる洞窟があります。

弘法大師がここで修行しました。

書院(写経場)

長谷寺の書院では、写経・写仏体験ができます。

道具は全て揃っているので、何も準備しておかなくて大丈夫です。

地蔵堂

子授け・安産の開運スポットとして知られています。

鎌倉長谷寺の基本情報とアクセス

長谷寺には駐車場がありますが、停めるのは難しそうです。

紫陽花の時期は周辺も大渋滞します。

長谷寺の基本情報

長谷寺

住所:神奈川県鎌倉市長谷3丁目11-2

拝観時間:

10月~2月:8:00~16:30 
3月~9月:8:00~17:00

拝観料::300円

長谷寺へのアクセス

電車利用

JR横須賀線 鎌倉駅下車

鎌倉駅から、江ノ電利用・バス利用または、徒歩です。

江ノ電

鎌倉駅→江ノ電「長谷駅

そこからなら、徒歩で3分程度の距離の場所にあります。

バス

鎌倉駅からバスも出ています。

鎌倉駅→長谷観音停留所

通常は10分程度ですが、渋滞すると徒歩の方が早く着くかもしれません。

■徒歩

JR鎌倉駅から、徒歩圏内です。

25分程度なら、楽しみながら行けそうです。

「JR鎌倉駅」と「江ノ電鎌倉駅」はおなじ場所です。

Sponsored Link

鎌倉長谷寺の混雑状況や待ち時間・整理券

鎌倉は観光地なので、年中観光客が訪れます。

なので、江ノ電もラッシュアワーなみの混雑で人で溢れます。

長谷寺の整理券のもらい方や時間を調べてみました。

長谷寺の拝観の待ち時間・整理券

長谷寺では「あじさい路」が混雑する時には入場規制を行う場合があります。

整理券が配られるぐらいなので、かなりの混雑です。

長谷寺の整理券

あじさい路に渋滞ができた際、入山口にてあじさい整理券が配られます。

あじさい整理券は、当日に限って一旦お寺から出ることができます

再入場の際には、あじさい整理券と拝観券の両方が必要です。

規制のあるのは、あじさい路のみで諸堂へのお参りには待ち時間はありません。

混みだしたら、整理券を配るということなので時間はきまっていないようです。

6月中は、午前中から整理券を配られるようです。

見頃の頃は、2~3時間待ちは当たり前らしい。

すると、もし15:00に到着したなら3時間後は18:00!

遅い時間だと、整理券の配布が終わっているかもしれません。

長谷寺の紫陽花時期の平日の混雑

紫陽花の見頃の頃の土日は、待ち時間がやばいみたいです。

土日を外して、平日ならすいている…と思ったら大間違いっ(^^)

6月中旬では、午前11時頃にはすでに入場整理券が配布されています。

午前10時からは、バスでの観光客がどどっと到着しますので、激混み。

8:00~9:00に長谷寺に到着しているぐらいがよさそうです。

まとめ

鎌倉長谷寺のあじさいの時期について紹介しました。

平日でも、昼には待たされるということです。

ならば、まずは早く整理券を受け取って、じっくりと境内を拝観したり御朱印をいただいたり、お食事とかが良いかもですね。

長谷寺は何度も訪れる方が多い、魅力のあるところです。

口コミを見ても、綺麗すぎて感動した☆彡

圧巻でしたぁ!!との声多数でした。

✿♬゚(。◕‿◕)♬✿  *゚✲ฺβyё βyё✲゚ฺ*♪♪

Sponsored Link
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする