第5話おんぶされる可愛い糸と西郷吉之助の身長や体重や当時の平均|西郷どん

こんにちは!cherryです (*˘︶˘*).。.:*✿

第5話の中で、糸は密かに思いを寄せる吉之助におんぶされる場面が出てきます。

その表情が、なんとも可愛らしくて、見ている方もにんまりしてしまいます。

糸は「…大きかぁ…」とうれしそうに言います。

身体の大きな鈴木亮平さんが吉之助を演じていますが、西郷隆盛は実際はどれぐらいの体格だったのでしょうか?

当時の平均と比べてみました。

Sponsored Link

吉之助が糸を背負う場面

第5話のなかで、糸は吉之助におんぶされます。

第5話のあらすじはこちら

   ↓

糸が吉之助におんぶされる理由

大きな吉之助の背中に背負われて、うれしそうな糸どん

出典:NHK

吉之助が甲突川で鰻取りをしていると、いきなり頭の上に何かが落ちてきます。

落としたのはです。

欄干からは自分の下駄で、占いをしていました。

表が出るか、裏が出るかで嫁に行くかどうかを占っていました。

親のすすめる人との縁談を受けて嫁ぐか、好きな人がいるので断るか…

決め兼ねていた糸は、下駄を投げてお天気占いのように下駄を飛ばしていました。

下駄は勢い余って、橋の下の吉之助にまで飛んでしまったのでした。

よりによって、が思いを寄せる吉之助に当ってしまいました。

占いの答えは、表か裏かよりもハッキリしましたよね。

当の本人に当たるのですから^_^

下駄は、吉之助の頭に当たって、川に流されて行きました。

川に流された下駄の代わりに、自分の草履をに貸してやります。

「大きかぁ…」

糸はうれしそうにぺったん、ぺったん歩いていきます。

吉之助の草履が大きすぎて、転びそうになります。

吉之助は、しゃがんで背中に乗るように促します。

は、おずおずと吉之助の背中におぶさりました。

「…大きかぁ…」

はなんとも幸せな表情をするのでした。

は、このとき、やはり吉之助への気持ちを断ち切れそうにない、縁談は断ろうという気持ちになっていたでしょう。

吉之助役鈴木亮平の変幻自在の身体

吉之助は「西郷どん」の中でも、身体の立派な青年として登場します。

実際の西郷隆盛は大柄な人だったと言われています。

鈴木亮平の肉体

吉之助役を演じる鈴木亮平さんは、大きくて逞しいですよね♡

鈴木亮平さんの通常時の体格

鈴木亮平さんのプロフィール

名前:鈴木亮平(すずき りょうへい)

生年月日:1983年3月29日 35歳

出生地:兵庫県西宮市

身長:186cm

体重:76~78kg(通常)

血液型:A型

事務所:ホリプロ

役作りで体重と筋肉量を改造

肉体改造で有名な鈴木亮平さんは、過去に減量や増量を繰り返しています。

「変態仮面」のときの体重は約76kg

2013年に一度体重を15kg増量して、脂肪をそぎ落とすという驚異の肉体的アプローチをしました。

鍛えられたプリッとしたおしりが、硬そう!

トレーナーはつけずに、ボディービルの本を見て1年かけて肉体を作ったそうです。

「天皇の料理番」では、約56kgです。

2015年のドラマ『天皇の料理番』では、体重を20kgも減量して病弱な役柄を演じています。

頬がこけていますよね。

現在の西郷どんでの身体は、大きく逞しい感じになっています。

おそらく95kgを超えているのではないでしょうか。

Sponsored Link

実際の西郷隆盛のサイズ

薩摩の人は、大柄な人が多いそうですが、西郷隆盛はひときわ大きかったそうです。

西郷隆盛の身体のサイズ

身長六尺(≒180cm)

体重二十九貫(≒109kg)

現在はスラリと背の高い人も多いですが、江戸時代の体格は今とは違います。

今から思うと、そんなに伸びたのかと驚きます。

1950年の平均身長

  • 男性:約155cm
  • 女性:約143cm

徳川家定公身長 149.9cmだったそうです。

大きいイメージのある坂本龍馬は173cmだったそうです。

当時の人の平均身長と比べると、西郷隆盛はやっぱり飛び抜けて大きい人だったのですね。

当時の女性の体格は、というと伸長cmです。

和宮親子内親王(かずのみやちかこないしんのう)14代将軍の正室の記録を見ると

  • 身長:143cm
  • 体重:34kg

平均ど真ん中の姫様は、体重も軽いっ!

糸はおそらく、当時の女性の平均です。

wikiで西郷糸子の画像をする

糸の「…大きかぁ…」

ホントに大きくって頼もしくって、嬉しかったのですね。

まとめ

糸が吉之助の背負われる場面がありました。

吉之助の大きさは、身長180cm、体重109kgでした。

江戸時代の男性の平均身長は155cmでしたので、吉之助は目立つほどの大柄な人でした。

でっかい吉之助に背負われて、糸はあんなにも嬉しそうにしたのですね。

やっぱり、大きくて逞しい男性におぶってもらうと好きになりそうです。

✿♬゚(。◕‿◕)♬✿  *゚✲ฺβyё βyё✲゚ฺ*♪♪

Sponsored Link
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする