大砂嵐はなぜ無免許で追突事故?プロフィールや運転禁止の理由や処分「大相撲」

こんにちは!cherryです (*˘︶˘*).。.:*✿

なんだか、いろいろある相撲界ですね。

悪いことは続くのか、いろんな問題があってほころびが出ているのか?

今回は大砂嵐が、追突事故を起こしてしまいます。

力士は運転をしてはいけないことになっているそうです。

しかも大砂嵐は無免許運転だったそうで…どういうことなんでしょう。

Sponsored Link

大砂嵐のプロフィール【大相撲】

大砂嵐のプロフィールを紹介します。

大砂嵐

四股名:大砂嵐 金崇郎(おおすなあらし きんたろう)

本名:アブデラフマン・アラー・エルディン・モハメッド・アハメッド・シャーラン

生年月日:1992年2月10日(25歳)

出身:エジプト・ダカリーヤ県(出生地はカイロ市)

所属部屋:大嶽部屋 

本名は、めっちゃ長くて、聞いても覚えられません。

11才のときから、ボディービルを始め、その後は相撲に出会いました。

2011年の世界ジュニア選手権では、重量級で3位となりました。

エジプト出身の力士で、カイロ大学で経営学を学んでしました。

しかし、相撲に対する情熱が消えることはなく日本で力士になる決意をしました。

当初は入門を許可する部屋はなかったそうです。

モンゴル人や、アメリカ人の力士は過去にいましたが、アフリカ大陸からの弟子はありませんでしたからね。

宗教とか、生活面で、難しいと判断されたのかもしれません。

大嶽部屋でも2ヶ月は見習いをして、ようやく入門を許されたそうです。

まずは言葉が大変だっただろうと思います。

初土俵は2012年3月です。

現在の番付は十両八枚目です。

経験なイスラム教徒で、豚肉を食べられません。

ラマダーン(断食)では、日没後にちゃんこを食べるそうです。

大砂嵐の追突事故で無免許運転【大相撲】

今回、大砂嵐は無免許で車を運転していたそうです。

国際運転免許証

大砂嵐は、もともと、免許を持っていなかったのではなく、「国際運転免許証」を持っていました。

エジプトで運転免許をとっていたわけです。

ところが、国際運転免許証は効力がない状態だったそうです。

更新していなかった?

有効期限が切れていた?

海外で国際運転免許証を取得して日本国内で運転する場合、

日本を出国して連続して3か月以上、海外に滞在することが必要となるそうです。

3か月未満での滞在で取得した国際運転免許証は、日本では効力がないのだそうです。

日本で力士をやっていると、3ヶ月以上連続して日本を離れるなんて無理ですよね。

日本でなんとか、運転免許をとっていればよかったわけですね。

現役力士の自動車運転は禁止

ところが、相撲界ではルールがあるそうでして

現役力士の自動車運転は禁止されているそうです。

なんで?

お腹がつかえるから?

事故で怪我したら、相撲できないから?

調べてみると、

昭和60年に現役力士の水戸泉という力士が、交通事故を起こしてから禁止になったそうです。

その後、平成12年には、闘牙という力士が運転し、またまた交通事故を起こしています。

禁止であるのに、運転してしかも死亡事故です。

それで、

やっぱり、禁止でいきましょうということになってるようです。

Sponsored Link

大砂嵐の追突事故の処分【大相撲】

大砂嵐の今回の事故は、追突事故でした。

本人も、相手も幸いにも怪我はなかったようです。

本来、運転してはいけないとする相撲協会の禁止事項は破っての事故です。

そして、どうやら妻が運転していた。

自分ではないと言っていたそうです。

ここで、嘘をついて免れようとする罪が発生します。

処分ですが、平成12年の交通事故では、撥ねた相手が死亡するという重大事故でした。

一場所謹慎処分で全休となりました。

あわせて、師匠も降格処分になっています。

それから更に運転禁止は厳格になったようです。

なので、本来、けが人もいない事故ですが

厳しめの処分が出る可能性が大きいです。

いま、相撲界はゴタゴタ続いていて、イメージダウンに敏感になっていますからね。

一場所謹慎処分で全休となる可能性があります。

まとめ

大砂嵐の追突事故は無免許運転でした。

国際免許証は、条件があって日本では効力がありませんでした。

現役力士が自動車の運転が禁止されているのは、過去に事故があったからでした。

大砂嵐の処分は、厳しめの可能性があります。

✿♬゚(。◕‿◕)♬✿  *゚✲ฺβyё βyё✲゚ฺ*♪♪

Sponsored Link
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする