西郷どんの柿原りんか(ふきの幼少期役)が可愛い!年齢やwikiは?

こんにちは!cherryです (*˘︶˘*).。.:*✿

NHK大河ドラマの「西郷どん」がスタートしました。

第1回では、西郷隆盛の幼少期の場面で、幼なじみたちとの微笑ましい姿が面白かったですね。

島津斉彬の言葉を胸にきざみ、たくましい青年に成長します。

第2回では、貧しい百姓の娘のふきが登場します。

めっちゃ可愛いし、演技力も素晴らしいふき役を演じているのは、柿原りんかさんです。

柿原りんかさん、これから活躍されること間違い無しです。

Sponsored Link

西郷どんのふき(幼少期役)柿原りんか

弘化(こうか)3年(1846)秋。

元服して18歳になった西郷隆盛は吉之助(きちのすけ)と名を改めています。

年貢の徴収の仕事に就いていた吉之助は、貧しい農家の娘「ふき」に出会います。

ふき役を演じるのが柿原りんかさん。

出典:taigatv.net

柿原りんかの年齢やwikiプロフィール

生年月日:2004年5月1日 (満 13 歳)

出身地:奈良県

血液型:A型

趣味:観劇、クラシックバレエ

特技:絵

事務所:ジョビィキッズ

柿原りんかの主な出演作

舞台

  • 『ALICE〜不思議の国の物語』(2013年) – リス役
  • 『モーツァルト!』(2014年) – アマデ役

テレビ

  • 『マルモのおきてスペシャル2』(2014年)
  • 金曜ロードSHOW! 特別ドラマ企画『がっぱ先生!』(2016年9月23日、日本テレビ) 立花由実役
  • 『僕だけがいない街』(Netflix) 雛月加代役

映画

  • 『彼らが本気で編むときは、』(2017年) – トモ役

西郷どんのふき役の柿原りんかの演技

柿原りんかさんは、舞台をはじめドラマや映画にも出演しています。

演技力の方は、とても評判がいいのです。

西郷どんでの演技も、評価高いです。

西郷どんのあらすじと感想はこちら

柿原りんかさんが、舞台「モーツァルト」に出演していたのは3年前。

10才のときです。

当時から、天才少女だと演技力は大絶賛されていました。

3年経って、身体も演技力も成長していることは間違いありません。

Sponsored Link

西郷どんでの柿原りんかの役どころ

西郷どんでは、貧しい農家の娘ふきとして登場します。

18才になった吉之助(のちの西郷隆盛)は、年貢の徴収の仕事についています。

家が貧しいふきは借金のカタに、人相の悪い男たちに連れて行かれます。

どうすることもできない吉之助は、自分の無力さに涙します。

はかなく健気なふきは、吉之助の優しさを胸にしまい連れて行かれるのでした。

まとめ

西郷どんのふきの幼少期役の柿原りんかさんを紹介しました。

年齢は13才、事務所はジョビィキッズです。

舞台、映画、テレビにも出演していて、演技力の評価はとても良いです。

西郷どんでは、どのような演技を見せてくれるのか楽しみですよね。

出演が、第2回だけではもったいない気がします。

柿原りんかさんは、着物の似合うおしとやかな感じになりそうだなぁ…

成長が楽しみな女の子です^_^

西郷どんの記事はこちらもどうぞ

   ⇓

✿♬゚(。◕‿◕)♬✿  *゚✲ฺβyё βyё✲゚ฺ*♪♪

Sponsored Link
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする