小田絵里香のプロフィールや年収や夫・子供は?加賀屋の若女将【情熱大陸】

こんにちは!cherryです (*˘︶˘*).。.:*✿

小田絵里香さんは、「日本一のおもてなし」を追求する老舗旅館「加賀屋」の若女将です。

「加賀屋」第43回『プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選』において、総合第一位に選ばれました。

すごいことですよね。

旅館の女将は、早朝から深夜まで働き詰めのイメージではないですか?

なのに小田絵里香さんは、にこやかな笑顔でとても綺麗な方なんです。

旅館や和倉温泉についてや、旦那や子供さんについても紹介します。

Sponsored Link

加賀屋どんな旅館?和倉温泉【情熱大陸】

加賀屋は、北陸・石川県・金沢・能登半島の観光拠点に最適な旅館で、和倉温泉郷にあります。

和倉温泉 加賀屋

出典:加賀屋

大きくて、立派な旅館です。

創業111年目になり、1日に最大1,000人の宿泊客を受け入れができます。

旅館の中も、豪華で広いです。

出典:加賀屋

和倉温泉とは

和倉温泉は日本でもめずらしい、海の温泉です。

シラサギ伝説

1050年頃に、和倉に暮らしていた漁師夫婦によって湯脈が発見されました。

七尾湾の沖合で、傷ついた足を癒すシラサギを見つけ、近づいてみると温泉が湧き出ていたという伝説があります。

1611年、加賀藩二代藩主・前田利長が腫れ物で困った折、「涌浦の湯」を取り寄せ治療したことから湯の評判が高まったそうです。

「和倉の湯」は1674年、加賀藩の命により、書き間違いを防ぐため「涌浦」から「和倉」と改めました。

1909年には大正天皇が行啓され、その後も多くの皇族の方が和倉に来訪されています。

和倉の湯の効能

海の温泉なので、塩分と豊富なミネラルの入ったお湯です。

和倉の湯の効能

傷や皮膚病に作用する「殺菌効果」

塩分が皮膚に付着することで汗の蒸発を抑え、湯冷めを防ぐ「保温効果」

塩分が毛穴を引き締め、肌をなめらかにする「美肌効果」

リウマチやアトピーにも、効果があるそうです。

明治13年にはドイツで開催された万国鉱泉博覧会で「世界三等鉱泉」に選ばれたお墨付きの湯です。

小田絵里香のプロフィールや年収【情熱大陸】

小田絵里香さんは、日本一の老舗旅館に4年前に嫁いで若女将となりました。

経歴を調べてみました。

小田絵里香さんの経歴

出身地:福岡県博多市出身

年齢:1980年生まれ(現在37歳)

大手航空会社に勤務していた経歴があるそうですが、残念ながらスッチー姿の画像などは見つかりませんでした。

芸能人ではないので、あまり情報がでていません。

小田絵里香さんの年収

小田絵里香さんは、和倉温泉「加賀屋」に嫁いできて若女将をされています。

女将って、どれくらいの給料をとるのか?

企業としての旅館「加賀屋」を見てみました。

資本金 5,000万円(2016年(平成28年)3月31日現在)
売上高 140億円
(2016年(平成28年)3月31日現在)
従業員数 300名(グループ全体800名)
(2016年(平成28年)3月31日現在)

出典:wiki

売上高、すごいですよね。

従業員の数もグループ全体では800名という、日本一の規模の旅館です。

旦那さんが加賀屋の社長さんですし、若女将として長時間働いているわけですから、それなりの給料をとっているのではないでしょうか?

Sponsored Link

小田絵里香の旦那や馴れ初め、子供【情熱大陸】

小田絵里香の夫

小田絵里香さんのご主人は小田與之彦さん。

創業者は小田與吉郎氏で、小田與之彦さんは加賀屋の長男です。

左から2番めの方です。

旦那との馴れ初め

モト、大手航空会社に勤務されていたという小田絵里香さん。

旦那さんとの接点はどこにあったのでしょうか?

旦那さんは、お客さんで飛行機を利用されたのでは?とも推測してみましたが、情報が出てきませんでした。

一般人ですからね。

お客さんとして出会って、意気投合したから若女将を決心した…というのは可能性がなくはないですが、どうでしょう?

日本一の規模の旅館、それを表から裏から支える使命のお嫁さんが偶然の出会いで見つかるのでしょうか?

若女将になりたいと思う女性が、そうたくさんはいない気がします。

しかるべき方の紹介で、出会ったと見るほうが現実的かもしれませんね。

そういえば2003年頃、テレビドラマで「女将になります!」というのがありました^_^

女将になりたい女性が女将塾に入って悪戦苦闘する内容でしたが、当時、若女将に憧れる女性も多かったようです。

小田絵里香の子供【情熱大陸】

結婚されて4年、小田絵里香さんには息子さんがいます。

現在、保育園に行っているようです。

1歳から3歳でしょうね。

小田絵里香さんは、カメラが趣味なんだそうです。

息子さんと能登の風景をたくさん撮りたいと語っていました。

まとめ

小田絵里香さんについて紹介しました。

若女将を務める旅館は、大規模な旅館でした。

小田絵里香さんについては、一般人なので詳細なプロフィールは出ていませんでした。

若女将になるって、休日もありませんし、どれだけ大変だろうと思います。

それがわかっていて女将になられたとはいえ、すごいですね。

キリキリしたようなところがない小田絵里香さんなら、お子さんを撮影したり、一緒に遊んだりする時間を上手に作れるのかもしれませんね。

✿♬゚(。◕‿◕)♬✿  *゚✲ฺβyё βyё✲゚ฺ*♪♪

Sponsored Link
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする